ストレスだけで不眠症になるのか?

とっても正直なニキビ

誰もが悩んだ事のあるのが、ニキビがあると思います。
とくに高校生の頃などは、気が付くと赤いのがポツっとできていると気持ちがへこみ
嫌な思いをした事を思い出します。
今では市販薬も充実しているためすぐ治療する事ができますが、私が高校生の頃は
市販薬もさほど種類もなくただただ早く治る事を願っていました。
今では社会人になり、ほとんどニキビという物には悩まされなくなりましたが、ストレスや疲れなどで
ニキビがでるようになりました。
そこら辺は自分のケア次第で調整できるので問題ないのですが、甘いものを食べると必ずと言っていい程
次の日にニキビができる事に気が付きました。
ケーキを一つ食べれば、次のひにニキビは一つできています。
ケーキに限らず甘いものを食べればニキビができます。しかも素直な事にケーキを2個食べればニキビも2つ。もっと詳しく調べたい方は⇒ニキビ跡消すこちらに沢山載っています。

 

3個食べればニキビは3つといったぐらいに、前の日に食べた甘い物の数に比例してニキビができるようになりました。
今では甘いものを食べるのは、次の日が休日と決めています。